旅のデザインルーム トップページへ戻る  東京:03−3567−9191 大阪:06−6201−0831
詳細パンフレットご請求はこちら
 
 TOP > スペイン・ポルトガルの旅
 出発日・料金  コースの見どころ

12月の平均最高気温は約16度!
冬でも温暖なマラガにゆったり6連泊!
知られざるアンダルシアの見所へ!

陽光の太陽海岸マラガに滞在
コスタ・デル・ソルの休日
8日間

出発日  料金 
2017年12月5日 279,000円
12月31日 288,000円
一人部屋利用追加料金
(ツインタイプ)
36,000円
利用予定航空会社 エールフランス航空
成田空港使用料
保安サービス料
2,610円
海外空港諸税 7,040円
最少催行人員 15名様
※燃油サーチャージは別途頂きません


フリヒリアナ村


コースのポイント

陽光降り注ぐコスタ・デル・ソルの中心地マラガにて6連泊とゆったりと滞在。12月の平均最高気温は約16度と温暖(東京の4〜5月と同じ)です。ゆったり滞在しながら、まるで絵葉書の中から飛び出したような「スペインで最も美しい白い村」や、アンダルシアの秘境アルプハラ地方、アフリカ大陸を望む英領ジブラルタルを訪問。また通常のツアーでは訪れない石灰岩の奇景エル・トリカル自然公園や不思議な洞窟住居セテニール、美しいオルベラの町の遠望など、アンダルシアの知られざる見所も訪れます。

HOTEL 確定ホテル
ドン・クーロ
街の中心カテドラルのすぐ近くと好立地。ヨーロピアン調の趣あるファースト・クラスホテル。

知られざるアンダルシア 〔エル・トルカル〕
長年の浸食によって石灰岩が削られた奇形奇岩群がご覧いただけます。
知られざるアンダルシア〔オルベラ〕
丘の上の教会を頂点に白い家並みが流れるように広がります。
知られざるアンダルシア 〔アルプハラ地方〕
「天空の村」カピレイラなど、シエラネバダ山脈を背にひっそりと佇む白い村々。かつてアラブの残党が隠れ住んだというアンダルシアの秘境。
知られざるアンダルシア〔セテニール〕
浸食された断崖の下に洞窟住居が造られています。夏は涼しく冬は暖かい、乾燥した大地ならではの知恵でしょう。スペインでも他にはない景観の街なのです。
知られざるアンダルシア 〔フリヒリアナ村〕
「スペインで最も美しい村」にも選ばれた人口3000人ほどの小さな村。真っ白な家並み、窓辺を飾る花々、石畳の小道・・・まるで絵葉書のような街並みです。アンダルシアに数ある“白い村”の中で、最も素朴で、最も美しいといわれています。

このページの先頭へ ホームページ表紙へ 出発確定・予定一覧へ

Copyright (c) 2016 TDR TOURS' EXPRESS, INC. All rights reserved. 株式会社 旅のデザインルーム