旅のデザインルーム トップページへ戻る  東京:03−3567−9191 大阪:06−6201−0831
詳細パンフレットご請求はこちら
 
 top > スペインとポルトガルへの旅
 出発日・料金  コースの見どころ
東京/大阪発着
同一料金

陽光のマヨルカ島、イビサ島とスペイン東部の
知られざる6カ所の世界遺産を訪ねて!

マヨルカ島、イビサ島と
東スペイン
13日間

出発日  料金 
2017年11月15日 419,000円
3月12日
バレンシアの火祭り
439,000円
4月18日 469,000円
一人部屋利用追加料金
(シングルタイプ)
72,000円
利用予定航空会社 KLMオランダ航空等
成田空港使用料
保安サービス料
2,610円
海外空港諸税 6,680円
最少催行人員 15名様
※燃油サーチャージは別途頂きません。



宙づりの家/クエンカ
コースのポイント

◇マヨルカ島はゆったり3連泊。ジョルジュ・サンドが暮らした、緑深い谷間にある美しい村ヴァルデモーサにご案内。また、ドラック鍾乳洞の世界最大の地底湖で行われるミニ・コンサートもお楽しみいただきます。
◇岩の断崖に張り付くように建てられた建築物群(世界遺産)があるクエンカを訪ね、旧市街に残る宙づりの家などを見学します。
◇西欧の建築様式とアラブ様式が巧みに融合した独特の建築様式による建造物群(世界遺産)が ご覧いただけるテルエルへ。
◇ローマ時代にはイベリア半島の中心都市でもあったタラゴナの遺跡をご覧いただきます。
◇アーモンドの木々におおわれた丘の上に建つ世界遺産のポブレ修道院に訪れます。

◇アーモンドの木々におおわれた丘の上に建つ世界遺産のポブレ修道院に訪れます。
【当ツアーでご覧いただく世界遺産】
@断崖の上に並ぶ家並みクエンカ
Aイスラムと西欧様式が巧みに組み合わされた華麗な建物が残るテルエル
B15世紀に建てられた絹商品取引所などが残るバレンシア
Cタラゴナの遺跡群 Dポブレ修道院
E複合遺産として登録があるイビサ島

このページの先頭へ ホームページ表紙へ 出発確定・予定一覧へ

Copyright (c) 2016 TDR TOURS' EXPRESS, INC. All rights reserved. 株式会社 旅のデザインルーム