旅のデザインルーム トップページへ戻る  東京:03−3567−9191 大阪:06−6201−0831
詳細パンフレットご請求はこちら
 
 TOP > スペイン・ポルトガルの旅
 出発日・料金  コースの見どころ
東京/大阪発着
同一料金

冬でも温暖なマヨルカ島に3連泊
ガウディと世紀末芸術の街バルセロナに3連泊

マヨルカ島とバルセロナ・連泊の旅
8日間

出発日  料金 
2017年12月4日 298,000円
12月29日 369,000円
一人部屋利用追加料金
(ツインタイプ)
69,000円
利用予定航空会社 KLMオランダ航空
成田空港使用料
保安サービス料
2,610円
海外空港諸税 7,710円
最少催行人員 15名様
※燃油サーチャージは別途頂きません。


イビサ島

コースのポイント

スペイン・地中海沖に浮かぶバレアレス諸島。その中でも東西100km、南北75kmと最大の島がマヨルカ島。美しい海岸線と中央部の険しい山脈など、変化に富んだ大自然が魅力です。また、晴天の日が年間で300日以上と恵まれた気候のため、世界中の人々が太陽と海と自然を求め、訪れるのです。
◇ショパンとジョルジュサンドが暮らした、緑深い谷間にある美しい村ヴァルデモーサにご案内します
◇ドラック鍾乳洞にある世界最大の地底湖で行われるミニ・コンサートもお楽しみいただきます。
◇ソーイェルでは小さな路面電車に乗車し、海に面した爽やかな港町ポルト・デ・ソーイェルへ向かいます。
◇スペインで最も美しい村に選ばれたフォルナルッチ村、芸術家の村デイアなど趣きあるマヨルカ島の田舎風情をお楽しみ下さい。
◇旅の最後は、バルセロナ市内中心・ランブラス通りまで徒歩圏のホテルに3連泊です。

※第2日目、カルトゥッハ修道院は急遽、入場が不可能になる場合もございます。その場合、代替観光にご案内します。
※第2日目、ソーイェルからポルト・デ・ソーイェル間の路面電車は、運休になる場合もございます。その場合、代替観光にご案内します。
※第3日目、ドラック鍾乳洞のミニ楽団による演奏は、現地事情急遽中止になる場合もございます。その場合、代替観光にご案内します。
※道幅の狭い道路を通る機会もございますので、中型バスの利用となります。予めお含みおき下さい。
※羽田空港発着となる場合もございます。羽田発となった場合、空港使用料・保安サービス料は2,670円となります。

このページの先頭へ ホームページ表紙へ 出発確定・予定一覧へ

Copyright (c) 2017 TDR TOURS' EXPRESS, INC. All rights reserved. 株式会社 旅のデザインルーム