旅のデザインルーム トップページへ戻る   東京:03−3567−9191 大阪:06−6201−0831
詳細パンフレットご請求はこちら
 
 top > スペインとポルトガルへの旅
  出発日・料金   コースの見どころ

美しい入り江と自然が見所・
スペイン西北部リアス式海岸へ

「ガリシア」のパラドールに5連泊
10日間


出発日  料金 
2017年7月12日 439,000円
9月13日 459,000円
一人部屋利用追加料金
(シングルタイプ)
75,000円
利用予定航空会社 KLMオランダ航空
成田空港使用料
保安サービス料
2,610円
海外空港諸税 6,350円
最少催行人員 15名様
※燃油サーチャージは別途頂きません。


リベイラ・サクラ
◆コースのポイント◆

◇ヨーロッパ大陸の西の果て、スペインの西北部に位置するガリシアは、リアス式海岸のその語源ともなったのがこの地域です。複雑に入り組んだ入り江と深い緑の森とが美しい大自然の風景をかもし出しています。観光客にはその美しい風景が魅力となっています。また、ガリシア地方には、ユネスコの世界遺産でもある巡礼路にまつわる歴史的・芸術的記念碑も多く存在しています。
◇当旅行は、ご宿泊のホテルに居ながらにして、中世の雰囲気が味わえるスペインの国営ホテル「パラドール(歴史的価値のある古城や宮殿、由緒ある建物を改装)」に全日程ご宿泊いただけます。
◎パラドール・デ・バヨナは、ビーゴ湾半島の先端、大西洋に面したコマンドール伯爵の大敷地内の古城を利用したパラドールで、ロビーからは大西洋の素晴らしい眺めが楽しめます。

◇今回ご利用いただく、パラドール・デ・カンパドスは、中世の歴史的な小さな町カンバドスへ1.6km に位置し、パラドールは海岸から道を隔てたところに立地しています。パラドールから5km 離れた所には美しい砂浜もございます。ガリシアの美しい海岸線リハス・バイジャスでの休暇には、うってつけの宿泊先です。

このページの先頭へ ホームページ表紙へ 出発確定・予定一覧へ

Copyright (c) 2016 TDR TOURS' EXPRESS, INC. All rights reserved. 株式会社 旅のデザインルーム