旅のデザインルーム トップページへ 中南米・カリブ海、太平洋の島々  東京:03-3567-9191 大阪:06-6201-0831
詳細パンフレットご請求はこちら
 
 top中南米の大自然と世界遺産
ツアー名・出発日・旅行代金 コースの見どころ


サンチャゴ・デ・クーバからハバナまで
紺碧の海に縁取られたキューバを大横断!


カリブの真珠 キューバ
11日間


出発日  料金 
2017年12月4日 459,000円
12月26日 569,000円
2018年2月5日 459,000円
4月9日 459,000円
一人部屋利用追加料金 54,000円
利用予定航空会社 アエロメヒコ航空
成田空港使用料 2,610円
海外空港諸税 2,800円
査証(ツーリストカード) 取得します
査証取得代行手数料 4,320円
最少催行人員 15名様
燃油サーチャージは別途頂きません



ハバナ

コースのポイント

キューバと言えば、50〜60年代のクラシックカーがコロニアルな街並みに溶け込み、まるでタイムスリップしたかのような雰囲気が魅力。しかしながら、国交が復活したアメリカの文化が今後入ってくると、キューバのそのような情景は必ず薄れていくでしょう。訪れるなら、今しかないです!
◇キューバの東南に位置する同国第二の都市、サンチャゴ・デ・クーバから、北西部に位置する同国の首都ハバナまで、細長く東西に延びるカリブ海最大の島キューバを大横断。
◇スペイン統治下時代の首都であり、キューバ革命の舞台でもあったサンチャゴ・デ・クーバでは、旧市街を中心に革命戦争の発火点となった兵営などに訪れます。
◇サンチャゴ・デ・クーバから内陸部を大横断。途中、世界遺産の町シェンフェゴスとカマグエイ、チェ・ゲバラが眠るサンタクララ、奴隷売買で繁栄したコロニアルの町トリニダード(世界遺産)などにご案内いたします。
◇白砂と遠浅のビーチが25キロにわたり続くキューバの一大リゾート・バラデロも訪問。
◇ハバナには計4泊!世界遺産ビニャーレスの谷やヘミングウェイゆかりのコヒーマル村などを訪れます。

※社会主義国というお国柄、政府命令、その他の事由で、出発前・出発後に関わらず、航空便、利用ホテル、観光内容などが急遽変更となる場合もございます。お国柄をご理解いただき、お含みおき下さいますようお願い申し上げます。

このページの先頭へ ホームページ表紙へ 出発確定・予定一覧へ

Copyright (c) 2017 TDR TOURS' EXPRESS, INC. All rights reserved. 株式会社 旅のデザインルーム