旅のデザインルーム トップページへ 中南米・カリブ海、太平洋の島々  東京:03-3567-9191 大阪:06-6201-0831
詳細パンフレットご請求はこちら
 
 top中南米の大自然と世界遺産
ツアー名・出発日・旅行代金 コースの見どころ


サンチャゴ・デ・クーバからハバナまで
紺碧の海に縁取られたキューバを横断!
旅の最後は首都ハバナで3連泊!


カリブの真珠 キューバ
10日間


出発日  料金 
2018年12月4日 419,000円
一人部屋利用追加料金 53,000円
利用予定航空会社 アエロメヒコ航空
成田空港使用料 2,610円
海外空港諸税 2,940円
査証(ツーリストカード) 取得します
査証取得代行手数料 4,320円
最少催行人員 15名様
燃油サーチャージは別途頂きません


カテドラル/ハバナ

コースのポイント

キューバと言えば、50〜60年代のクラシックカーがコロニアルな街並みに溶け込み、まるでタイムスリップしたかのような雰囲気が魅力。しかしながら今後は、徐々にキューバのそのような情景は薄れていくでしょう。是非、お早めに訪れてみて下さい。
◇キューバの東南に位置する同国第二の都市、サンチャゴ・デ・クーバから、北西部に位置する同国の首都ハバナまで、細長く東西に延びるカリブ海最大の島キューバを大横断。
◇スペイン統治下時代の首都であり、キューバ革命の舞台でもあったサンチャゴ・デ・クーバでは、旧市街を中心に革命戦争の発火点となった兵営などに訪れます。
◇サンチャゴ・デ・クーバから内陸部を大横断。途中、世界遺産の町シェンフェゴスとカマグエイ、チェ・ゲバラが眠るサンタクララ、奴隷売買で繁栄したコロニアルの町トリニダード(世界遺産)などにご案内いたします。
◇ハバナには計4泊!世界遺産ビニャーレスの谷やヘミングウェイゆかりのコヒーマル村などを訪れます。クラシックカーの乗車体験もお楽しみ下さい。

※第2日目アンコンの代替都市は、トリニダー、シエンフェゴス、サンクティ・スピリトゥスなどです。
※タバコ工場や博物館などは、入場が急遽不可となる場合もあります。その場合、代替観光にご案内します。予め、お含みおき下さい。
※キューバ入国に際し、海外旅行保険加入が義務付けられています。詳しくは、お問い合わせ下さい。

このページの先頭へ ホームページ表紙へ 出発確定・予定一覧へ

Copyright (c) 2017 TDR TOURS' EXPRESS, INC. All rights reserved. 株式会社 旅のデザインルーム