旅のデザインルーム トップページへ戻る オセアニア・南太平洋  東京:03−3567−9191 大阪:06−6201−0831
詳細パンフレットご請求はこちら
 
 top > オセアニア・南太平洋への旅
ツアー名・出発日・旅行代金 コースのポイント
東京/大阪出発
同一料金

世界一のワイルドフラワー・エリアで
可憐な花の饗宴を楽しみ、
その後、秘境バングルバングルの絶景も訪れる
当社オリジナル企画!


西オーストラリアの野生の花々と大自然
そして秘境バングルバングルへ
10日間


出発日  料金 
2017年9月10日 698,000円
一人部屋利用追加料金 77,000円
利用予定航空会社 キャセイ・パシフィック航空
成田空港使用料 2,610円
海外空港諸税 17,170円
入国許可登録手続費用 4,320円
最少催行人員 15名様
燃油サーチャージは別途頂きません
※ご参加の際はパスポートのコピーをお送り下さい。

コールシーム自然保護区


バングルバングル
◆コースのポイント◆

ワイルドフラワーの宝庫・西オーストラリア :世界で最も多い1万2千種以上のワイルドフラワーが自生する西オーストラリア。今回、一面のフラワーカーペットを探して、終日、エバーラスティング街道を巡ります。コールシーム自然保護区やマラワ〜ウービン間では、辺り一面がピンクや黄色、白に染まった圧巻の風景が期待出来ます。サザンクロスやリースフラワーなど珍しい花々も自生しています。
世界遺産の大自然:砂漠に柱状の奇岩が並ぶ奇景ピナクルスに加え、世界遺産シャークベイまで訪問。野生のイルカの餌付け見学や白い貝殻で出来たシェルビーチなどを訪れます。
地球最後の秘境バングルバングル:西オ−ストラリア州はフラワ−ステ−トとも呼ばれ、世界で最も多い1万2千種以上のワイルドフラワーが自生しています。7月頃、北部から咲き始め、パース及びパース以北のワイルドフラワー・エリアでは9月過ぎに開花のピークを迎えます。今回、一面のフラワーカーペットを探して、終日、エバーラスティング街道を巡ります。コールシーム自然保護区やマラワ〜ウービン間では、辺り一面がピンクや黄色、白に染まった圧巻の風景が期待出来ます。また、花の冠のようなリースフラワーや南十字星の形をしたサザンクロス、カンガルーの尾のような形をしたカンガルーポーなど特徴的な花も多く存在します。旅の最後は、パースで実施されるキングスパーク・ワイルドフラワー・フェスティバルを訪問。各地のワイルドフラワーが見学出来、出会った花の復習にもなります。

このページの先頭へ ホームページ表紙へ 出発確定・予定一覧へ

Copyright (c) 2017 TDR TOURS' EXPRESS, INC. All rights reserved. 株式会社 旅のデザインルーム