旅のデザインルーム トップページへ戻る  東京:03−3567−9191 大阪:06−6201−0831
詳細パンフレットご請求はこちら
 
 top > 秋色のヨーロッパ
 出発日・料金  コースの見どころ
東京/大阪発着
同一料金


秋のアイスランドは良い事尽くし。
黄葉、オーロラ、氷河と火山が織り成す大自然
全て楽しめます!

秋のアイスランド一周とオーロラの旅
10日間


出発日  料金 
2017年9月25日
黄葉の季節
598,000円
一人部屋利用追加料金
(ツインタイプ)
79,000円
利用予定航空会社 KLMオランダ航空
成田空港使用料
保安サービス料
2,610円
海外での空港諸税 11,360円
最少催行人員 15名様
※燃油サーチャージは別途頂きません。
☆9月はオーロラ鑑賞のチャンス!


レイクホルトのオーロラ

◆コースのポイント◆

日照時間も長く、たっぷり驚異の大自然を堪能
この時期、日の出は朝7時過ぎ、日の入りは夜7時過ぎで、日中の観光はたっぷりと楽しめます。ヨーロッパ最大の国立公園と巨大氷河、間欠泉、点在する豪快な滝、奇形断崖の海岸線・・・まさに生きている地球を実感する数々の大自然へ。
美しい黄葉
この時期ならでは魅力が「黄葉」。高木が育たない自然環境のため、低木や草木が赤や黄色に色づきます。まるで大地が染まるかのような独特の美しさはアイスランドならでは。
神秘のオーロラ
アイスランドはオーロラ帯の真下。南極の昭和基地と一本の磁力線で結ばれる関係にあり、同時に南極と同じようなオーロラが見られると言われています。今回の訪れるレイクホルト近郊に日本の国立極地研究所の観測点が置かれているほどです。当社ツアーでも、レイクホルトでは、ほぼ毎年オーロラをご覧いただけています。今回、ツアー全体では計5回のオーロラ観測の機会を設けています。

※最果ての地のため、降雪その他自然の影響で行程、その他が変更となる場合もございます。予めご了承下さい。
※土地柄、レイキャヴィーク以外は小規模の家庭的なホテルで、シャワーのみの浴室となります。予めご了承下さい。
※第3日目スヴァルティフォスへは、40分程度のハイキングを楽しみながら向かう場合もございます。
※第7日目ケリズ火口湖は、立ち入りが禁止される場合もございます。その場合、代替観光にご案内します。
※利用するバスは、中型以下となる場合もあります。また、道路事情により、最大でも40人乗りのバスになります。
※土地柄、空港及びホテルにポーターがいない場合が殆どです。その場合は、お客様ご自身でスーツケースをお運びいただきますようご協力宜しくお願いいたします。
※羽田空港発着となる場合もございます。羽田発となった場合、空港使用料・保安サービス料は2,670円となります。

このページの先頭へ ホームページ表紙へ 出発確定・予定一覧へ

Copyright (c) 2017 TDR TOURS' EXPRESS, INC. All rights reserved. 株式会社 旅のデザインルーム