旅のデザインルーム トップページへ戻る 北欧の旅   東京:03−3567−9191 大阪:06−6201−0831
詳細パンフレットご請求はこちら
 
 top > 北欧への旅
  出発日・料金   コースの見どころ

圧巻の4大フィヨルドを満喫し、
景勝列車「ラウマ鉄道」にも乗車!
中世が残る世界遺産の島ゴットランドにも2連泊!


圧巻フィヨルドと中世の島ゴットランド
北欧4カ国の旅
12日間


出発日  料金 
2017年6月16日 539,000円
一人部屋利用追加料金
(シングルタイプ)
88,000円
一人部屋利用追加料金
(ツインタイプ)
105,000円
プレミアムエコノミー追加料金 140,000円
ビジネスクラス追加料金 290,000円
利用予定航空会社 スカンジナビア航空
成田空港使用料
保安サービス料
2,610円
海外での空港諸税 11,320円
最少催行人員 15名様
※燃油サーチャージは別途頂きません。



トロールスティーゲン


ラウマ鉄道

◆コースのポイント◆

1ダールスニッパ展望台
ゲイランゲルの村とフィヨルドをまるで航空写真のように眺められるのが、このダールスニッパ展望台。ノルウェー国内で車で来られる最高地点(1476m)でもあります。

2フリーダールスユーヴェ展望台
よくパンフレットやガイドブックに使用されるのが、ここフリーダールスユーヴェ展望台の写真。近くには剥き出しの飛び出した岩があり、その上から眺めることも出来ます。

3オールネススヴィンゲン展望台
イーグルロードの途中にある、2005年に完成した展望台。深い青の水を湛えたフィヨルドと緑の山々のコントラストが美しく、フィヨルドの代名詞のような風景がご覧いただけます。左には入江の奥のゲイランゲルの村、右には有名な七姉妹の滝を見ることが出来ます。

つづらおりの景勝路トロールスティーゲンをドライブ!
トロールスティーゲン(妖精トロールの梯子の意)というつづらおりの急勾配の坂道。ノルウェーでも屈指の景勝路です。

ヨーロッパでも有数の景勝路線「ラウマ鉄道」に乗車!
1800m級の山々、ループトンネル、風光明媚な渓谷と、車窓一面にに広がる絶景をお楽しみ下さい。景色の素晴らしいポイントでは、徐行して進みます。

中世の島ゴットランドに2連泊
バルト海に浮かぶスウェーデン最大の島・ゴットランド島。島最大の町ヴィスビーは、12〜15世紀にハンザ都市として栄えました。島内各地には古い教会や遺跡・廃墟が残り、往時の繁栄を偲ばせます。町の周囲には約3キロに及ぶ城壁が残り、中世ハンザ都市の典型的な町として世界遺産に指定されています。ハンザ同盟が作り上げた町ゆえ木骨組の家々が残り、街並みはどこかドイツ風。城壁内のホテルを確保しましたので、朝の静かな旧市街を散策したり、バルト海に沈む夕日を眺めたりと、のんびりお過ごし下さい。
HOTEL 確定ホテル
ゴットランド島ヴィスビー:クラリオン・ホテル
城壁内の観光案内所近くと便利な立地のホテル。北欧テイストが随所に感じられる内装で、スパやプールも併設しています。
オスロ:トーン・オペラ
中央駅横と便利な立地の大型ホテル。2011年にオープンしたばかりで、内装もモダンで設備も充実。
ゲイランゲル:ホテル・ゲイランゲル
ゲイランゲルの港のそばに位置し、19世紀中盤からの歴史をもつ老舗。窓を大きく取ったレストランなどからはフィヨルドの景観が楽しめます。
フロム:フレトハイム・ホテル
1870年創業の老舗ホテル。かつての邸宅を改装し現代的なガラス張りの装飾を加えた洒落た外観。アウランフィヨルドまでも徒歩ですぐです。
ベルゲン:スカンディック・ベルゲン・シティ
市内中心部、国立劇場近くに位置するモダンなホテル。世界遺産のブリッゲン地区や魚市場へも徒歩ですぐと便利な立地です。
コペンハーゲン:インペリアル・ホテル
中央駅北徒歩3分と便利な立地。モダンで機能的な大型ホテルです。

このページの先頭へ ホームページ表紙へ 出発確定・予定一覧へ

Copyright (c) 2016 TDR TOURS' EXPRESS, INC. All rights reserved. 株式会社 旅のデザインルーム