旅のデザインルーム トップページへ戻る  東京:03−3567−9191 大阪:06−6201−0831
詳細パンフレットご請求はこちら
 
 TOP > 中近東・北アフリカ
ツアー名・出発日・旅行代金
東京/大阪発着
同一料金


ヨルダンの4つの世界遺産とベタニア、
マケラス、ショバクなど
知られざる遺跡群を探訪します


ヨルダン王国を深く知る旅
9日間


出発日  料金 
2018年3月2日 329,000円
5月18日 339,000円
一人部屋利用追加料金 45,000円
利用予定航空会社 エミレーツ航空等
成田空港使用料
保安サービス料
2,610円
海外空港諸税 10,280円
査証(ヨルダン) 無料
査証取得代行手数料 4,320円
最少催行人員 15名様
燃油サーチャージは別途頂きません


『アラビアのロレンス』ゆかりの
ワディ・ラム(イメージ)

コースのポイント
◎ヨルダンの世界遺産
★ペトラ遺跡
ナバティア人の都として紀元前3世紀から繁栄を極め、色彩豊かな砂岩から成り、中近東を代表する遺跡です。
★砂漠の宮殿アムラ城
8世紀イスラム初期に建設されたため天井や壁にはギリシャ神話をはじめ通常のイスラム美術では禁止されている人物像から裸像まで、生き生きとフレスコ画に描かれています。
★ウム・アル・ラサス
3世紀末ローマの軍事駐屯地カストロン・メファが都市化され、ビザンチン時代から9世紀イスラム時代にかけて栄えた都市遺跡です。
★ワディ・ラム
広大な赤砂漠の大地に巨大な岩山が荒々しくそそり立っています。岸壁にはナバティア人やサムード人の岩絵が残っています。
★聖地ベタニア
洗礼者ヨハネがヨルダン川で洗礼を施した地です。

◎ヨルダンの観光名所を新たにご紹介
★ペラ、ガダラ
ジェラシと共にローマ時代のデカポリス(10都市連合)の都市遺跡でした。
★マケラス要塞
ヘロデ王ゆかりのユダヤの3大要塞の一つで「戯曲サロメ」の舞台となりました。
★ショバク城砦
峡谷に囲まれた丘に建つ12世紀の城砦です。
★アズラク城
ローマ、ビザンチン、イスラム時代を通じ戦略基地として使われ、「アラビアのロレンス」も滞在した砦です。

このページの先頭へ ホームページ表紙へ 出発確定・予定一覧へ

Copyright (c) 2011 TDR TOURS' EXPRESS, INC. All rights reserved. 株式会社 旅のデザインルーム