旅のデザインルーム トップページへ戻る  東京:03−3567−9191 大阪:06−6201−0831
詳細パンフレットご請求はこちら
 
 TOP > 中近東・北アフリカ
 出発日・料金  コースの見どころ
東京/大阪発着
同一料金


ギリシア神話とビザンチン芸術の粋・
キプロス島から聖書ゆかりのイスラエルへ。
イエス生誕の地ベツレヘムも訪問!

南北キプロス島とイスラエル周遊
11日間


出発日 料金 
2017年11月20日 398,000円
2018年3月12日 398,000円
一人部屋利用追加料金 55,000円
利用予定航空会社 エミレーツ航空
成田空港使用料
保安サービス料
2,610円
海外空港税 10,390円
査証(ヨルダン) 取得します
査証取得代行手数料 4,320円
最少催行人員 15名様
※燃油サーチャージは別途頂きません



嘆きの壁
 
◆コースのポイント◆

◇キプロス島では、南北を分ける国境であるグリーンラインを越え、北キプロスでサラミスの都市遺跡やベネチア時代の城塞にご案内します。
◇首都ニコシアは町を東西にグリーンラインが走り、北側のニコシアと南側(キプロス共和国)のニコシアの両方を見学します。
◇南キプロスでは、世界遺産トロードス地方の教会群、美の女神アフロディーテ生誕の地パフォスを中心にご覧いただきます。
◇ガリラヤ湖周辺では、イエス・キリスト宣教の地。説教を行った教会や奇跡をおこした地など、イエスゆかりの地を巡ります。
◇死海沿岸エン・ボケックに宿泊。不思議な浮遊体験をお楽しみ下さい。
◇旅の最後・聖地エルサレムではゆったり連泊。有史以前から世界の中心であった町を丹念にご覧いただきます。
◇イエス降誕の地・ベツレヘムの訪れ、聖誕教会を訪れます。



このページの先頭へ ホームページ表紙へ 出発確定・予定一覧へ

Copyright (c) 2016 TDR TOURS' EXPRESS, INC. All rights reserved. 株式会社 旅のデザインルーム