旅のデザインルーム トップページへ戻る  東京:03−3567−9191 大阪:06−6201−0831
詳細パンフレットご請求はこちら
 
 TOP > 中近東・北アフリカ
ツアー名・出発日・旅行代金


ギリシア神話とビザンチン芸術の粋・キプロス島へ
ゆったり5連泊でキプロスの見所を網羅!



年末特別企画
ゆったり南北キプロス島への旅
〜リマソールに5連泊〜
8日間


出発日  料金 
2017年12月31日 288,000円
一人部屋利用追加料金 38,000円
利用予定航空会社 カタール航空
成田空港使用料
保安サービス料
2,610円
海外空港諸税 5,330円
最少催行人員 15名様
燃油サーチャージは別途頂きません


キッコ修道院/トロードス地方
◆コースのポイント◆

地中海の東に浮かぶ国キプロス。小国ながら、ヨーロッパとアジアを繋ぐ中継地として大きな役割を果たしてきました。9千年前の新石器時代から始まり、古代ローマからビザンツ時代、十字軍など東地中海を往来する民族、文明に翻弄されてきました。19世紀からはイギリスの統治下となり、1960年に独立を果たすことになるのです。
◇北キプロスでは、フェニキア時代からの歴史を持つ北部の港町キレニアを訪れ、キレニア城とベラパイス修道院を見学。さらに戯曲「オセロ」の舞台となった北キプロス東部も訪問。
◇南キプロスでは、世界遺産トロードス地方の教会群、美の女神アフロディーテ生誕の地パフォスを中心にご覧いただきます。
◇美しいレースで知られるレフカラ村、世界遺産ヒロキティア古代遺跡、紀元前9世紀の都市遺跡アマサスなども訪れます。

冬でも温暖!キプロスの気候
典型的な地中海性気候で、1年を通して晴れの日がとても多い島。夏は気温が高く、乾燥した毎日。冬は温暖で穏やかな気候ですが、時々雨が降ります。山間部(トロードス地方)では雪が降ることもあります。

このページの先頭へ ホームページ表紙へ 出発確定・予定一覧へ

Copyright (c) 2017 TDR TOURS' EXPRESS, INC. All rights reserved. 株式会社 旅のデザインルーム