旅のデザインルーム トップページへ戻る イタリアへの旅  東京:03−3567−9191 大阪:06−6201−0831
詳細パンフレットご請求はこちら
 
 top > イタリアへの旅
 出発日・料金  コースの見どころ
東京/大阪発着
同一料金


イタリア北部6州の歴史の街、美食の街
芸術の街をめぐります
イタリアの文化の豊かさを感じる旅です!

連泊の旅・
北イタリアの珠玉の街々と世界遺産
14日間


出発日  料金 
2018年5月31日 449,000円
一人部屋利用追加料金
(シングルタイプ)
76,000円
一人部屋利用追加料金
(ツインタイプ)
88,000円
利用予定航空会社 エールフランス航空
成田空港使用料
保安サービス料
2,610円
海外空港諸税 9,030円
最少催行人員 15名様
※燃油サーチャージは別途頂きません。


マナローラ/チンクエテッレ


コースのポイント

北イタリアのピエモンテ州、リグーリア州、ロンバルディア州、エミリア・ロマーニャ州、ヴェネト州、フリウリ=ヴェネツィア・ジュリア自治州の歴史の街、世界遺産の街、美食の街、芸術の街を、全て連泊の日程で巡ります。華麗なサヴォイア家の王宮、荘厳な僧院、中世がそのまま残る旧市街など歴史を重ねた見所を巡ります。また、かつては海洋共和国として栄えたジェノバにも連泊し、世界遺産チンクエテッレの小村にもご案内。その他、バローロ・ワインの里やバイオリンの名品で知られるクレモナ、食の町パルマ、大学の街ボローニャなど、北イタリアの豊かな文化に触れる旅です。まさに、中世の面影を残すこれら小さな町々こそがイタリアの魅力の奥深さを再認識させてくれるのでしょう。

ホテルは全て確定しています!
トリノ:ランカスター
市内中心ポルタ・ヌオーヴァ駅の南側に立地。
ジェノバ:スターホテル・プレジデント
ブリニョーレ駅近くに位置し、旧市街の中心フェッラーリ広場へも徒歩圏の大型ホテル。
マントヴァ:アルベルゴ・ビアンキ
マントヴァ駅前に位置する15世紀からの歴史あるホテル
トレヴィーゾ:コンチネンタル
市内中心・旧市街を囲むお堀沿いに建つファーストクラスホテル

このページの先頭へ ホームページ表紙へ 出発確定・予定一覧へ

Copyright (c) 2017 TDR TOURS' EXPRESS, INC. All rights reserved. 株式会社 旅のデザインルーム