旅のデザインルーム トップページへ戻る イタリアへの旅  東京:03−3567−9191 大阪:06−6201−0831
詳細パンフレットご請求はこちら
 
 top > イタリア
 出発日・料金  コースの見どころ
東京/大阪発着
同一料金

地中海の楽園マルタ共和国の
3つの個性豊かな島を訪問。
時期限定の優雅な滞在型の旅。

お祭りも楽しむ
マルタ島、ゴゾ島と絶景コミノ島
8日間

出発日  料金 
2018年10月11日 298,000円
一人部屋利用追加料金 58,000円
利用予定航空会社 エミレーツ航空
成田空港使用料
保安サービス料
2,610円
海外空港諸税 4,850円
最少催行人員 15名様
※燃油サーチャージは別途頂きません。


ブルーラグーン


キャンドルナイト
◆コースのポイント◆

日本の淡路島ほどの大きさのマルタ共和国。小さな国土ながらその歴史は非常に重く、様々な歴史、文化、自然と多彩な見所に溢れています。今回は本島であり紀元前よりの歴史を現世に色濃く残すマルタ島、牧歌的で自然美に溢れたゴゾ島に加え、絶景の海の島コミノ島まで訪問し、マルタの奥深い魅力を満喫していただけます。また、2つのお祭りにもご案内。この時期だけの限定コースとなっています。
★完全予約制で1日80名限定の世界遺産ハイポジウムも訪問。世界でも珍しい地下神殿です。

◆城塞都市ヴァレッタ◆
ヴァレッタはイスラム教国オスマン帝国からヨーロッパを守るためにヨハネ騎士団が最後の砦として造った城塞都市。町には蜂蜜色の石灰岩の建物が並び、堅牢な城壁が周囲を囲んでいます。道路は碁盤目状に整備され、市街には騎士団長の館や聖ヨハネ大聖堂などが次々に建ち並びました。ヴァレッタの町は、城塞建築の優れた例、さらに騎士団の栄光と隆盛の証として、1980年に世界遺産に登録されました。


コミノ島
マルタ島近くにある、一周約3km、定住人数はわずか4人という小さな島コミノ島。自然の青さとは思えないほどに美しい色彩を持つ、抜群の透明度を誇るブルーラグーンは、欧米からの観光客の一番の人気のスポットです。


ゴゾ島
マルタ島の北西に位置する、マルタ第二の島。マルタ島とは距離は近いものの、それぞれの趣は異なり、牧歌的で自然豊かなのんびりとした雰囲気が広がります。世界最古の建造物と言われるジュガンティーヤ神殿や、中世の町ヴィクトリアなど、素朴な中にも歴史ある遺跡や町並みをご覧いただけます。


マルタ島
マルタ共和国の本島であるマルタ島は、イスラム教徒の侵略からヨーロッパを守る為ヨハネ騎士団により築かれた城塞都市ヴァレッタや、「静寂の町」と呼ばれ中世の趣を色濃く残す古都イムディーナ、紀元前数千年前に建てられた巨石神殿群など、島のいたる所に貴重な歴史的観光地が点在しています。また、山や川がないため、異物が流れ込むことなく高い透明度を保つ美しい海や、そこから獲れる名産の海産物など、自然も自慢です。気候、治安も良好と穏やかな滞在をお楽しみいただけます。

マルタ共和国2つのお祭りを見学
イン・ガーディア
聖エルモ砦にて、聖ヨハネ騎士団の当時行っていた行進と戦闘の様子を、90人もの出演者で忠実に再現。壮大なスケールで観光客に人気のイベントです。
ビルグフェスティバル・キャンドルナイト
ヴァレッタの対岸にある、中世の趣を残す町ヴィットリオーザ。年に一度、キャンドルナイトの夜は、通りの電灯が全て消され、町はキャンドルの明かりに包まれます。キャンドルでデコレーションした民家や通りを見ながら、幻想的な夜の祭をお楽しみください。

このページの先頭へ ホームページ表紙へ 出発確定・予定一覧へ

Copyright (c) 2017 TDR TOURS' EXPRESS, INC. All rights reserved. 株式会社 旅のデザインルーム