旅のデザインルーム トップページへ戻る ヨーロッパ大紀行  東京:03−3567−9191 大阪:06−6201−0831
 
 top > ヨーロッパ大紀行
 出発日・料金  コースの見どころ
東京/大阪発着
同一料金


3連泊が2回、2連泊が7回とゆとりの日程

秋のドイツ大紀行
28日間


出発日  料金 
2018年10月5日 779,000円
一人部屋利用追加料金
(シングルタイプ)
148,000円
一人部屋利用追加料金
(ツインタイプ)
179,000円
利用予定航空会社 KLMオランダ航空等
成田空港使用料・
保安サービス料
2,610円
海外空港税 11,710円
最少催行人員 15名様
※燃油サーチャージは別途頂きません。


ブレーメン


コースの見どころ 
質実剛健なイメージのドイツですが、地域・街道毎に様々な魅力に溢れます。当コースでは、ドイツを代表する8つの街道(エリカ街道、メルヘン街道、ファンタスティック街道、アルペン街道、ロマンティック街道、古城街道、クラシック街道、ゲーテ街道)沿いの町々を、ゆとりある連泊を中心としたスケジュールにてご案内します。
エリカ街道では、ハンザ同盟の盟主として栄えた古都リューベックと美しい木組みの家々が残るツェレ、塩の町リューネブルクへ。
メルヘン街道では、「ブレーメンの音楽隊」で知られるブレーメン、「ねずみ捕り男」で有名なハーメルン、大学の町ゲッティンゲン、「鉄ひげ博士」ハン・ミュンデン、カッセル、マールブルクなどを訪問。
ファンタスティック街道では、黒い森の保養地バーデン・バーデン、ホーエンツォレルン城と巡ります。
アルペン街道では、ボーデン湖畔リンダウから、ノイシュヴァンシュタイン城、ヴィース教会、ドイツ最高峰ツークシュピッツェ、フレスコ画の町ミッテンヴァルトなどを巡ります。
ロマンティック街道では、二千年の歴史を持つアウクスブルク、城壁に囲まれた小さな町ネルトリンゲンなどを訪問。また、街道のハイライト・ローテンブルクでは城壁内に2連泊です。
古城街道では、可愛らしい町ニュルンベルク、「小ベニス」バンベルク、ワーグナーゆかりの音楽祭の町バイロイトへ。
クラシック街道では、宮廷付属劇団で有名なマイニンゲン、ゲーテも訪れた狩猟小屋が残るイルメナウを訪れます。
ゲーテ街道では、バッハ生誕の地アイゼナハ、ゲーテとシラーゆかりのワイマール、バッハが長年過ごしたライプツィヒを訪問。
◇旅の最後は、ドレスデン2連泊、ベルリン3連泊です。

このページの先頭へ ホームページ表紙へ 出発確定・予定一覧へ

Copyright (c) 2017 TDR TOURS' EXPRESS, INC. All rights reserved. 株式会社 旅のデザインルーム