旅のデザインルーム トップページへ戻る フランス   東京:03−3567−9191 大阪:06−6201−0831
詳細パンフレットご請求はこちら
 
 top > フランスへの旅
  出発日・料金
東京/大阪発着
同一料金


オーヴェルニュの山あいからペリゴールの小村、
珠玉のロマネスク教会まで。
地方色豊かな村と町を紡ぐ旅


ロマネスク芸術とフランスの田舎町
13日間

出発日  料金 
2017年6月7日 498,000円
8月9日 549,000円
10月11日 498,000円
一人部屋利用追加料金
(ツインタイプ)
94,000円
利用予定航空会社 エールフランス等
成田空港使用料
保安サービス料
2,610円
海外での空港諸税 8,870円
最少催行人員 15名様
※燃油サーチャージは別途頂きません。



巡礼路の出発地 ル・ピュイ・アン・ヴレイ

◆コースのポイント◆

フランスの地方には、野生美あふれる景勝美と、中世の時代に逆戻りしたかのような佇まいが残っています。当旅行では、中央山塊の小さな村々が魅力的なオーベルニュ地方から西フランスのロマネスク芸術が息づく地方色豊かな町と村にご案内します。
◇丘の上の黒い町クレルモン・フェランに連泊し、サン・ネクテール、オルシヴァルなど周辺のロマネスクの教会を巡ります。丸屋根の上に六角形の鐘楼がこの地方の特色です。
◇オーヴェルニュの山々に囲まれた丘の上にある、赤い屋根の絵のような街並みが広がるル・ピュイ・アン・ヴレイに訪れます。
◇想像を絶するほど雄大な渓谷美が広がるタルン渓谷では、渓谷の底を穏やかに流れる川の船下りをお楽しみ下さい。また、渓谷に架かる世界一高いミヨー高架橋も渡ります。
◇高級陶器の里リモージュも訪れます。
◇アングレーム、ポワティエ、サン・サヴァン、ノアン・ヴィックなど、通常のツアーでは訪れない西フランスのロマネスク芸術が息づく町と村にご案内します。

このページの先頭へ ホームページ表紙へ 出発確定・予定一覧へ

Copyright (c) 2016 TDR TOURS' EXPRESS, INC. All rights reserved. 株式会社 旅のデザインルーム