旅のデザインルーム トップページへ戻る フランスへの旅  東京:03−3567−9191 大阪:06−6201−0831
詳細パンフレットご請求はこちら
 
  TOP > フランス
 出発日・料金


アヴィニョン3連泊+ニース4連泊!
ニースのカーニバルは「花合戦パレード」と
「光のパレード」を観覧席から見学


プレミアムエコノミーで行く

ニースのカーニバルと
南仏プロヴァンスの小さな村と町
10日間

出発日 料金 
2018年2月21日
ニース・カーニバル
マントン・レモン祭り
398,000円
一人部屋利用追加料金
(ツインタイプ)
78,000円
利用予定航空会社 ブリティッシュ
エアウェイズ
成田空港使用料
保安サービス料
2,610円
海外での空港諸税 11,470円
最少催行人員 15名様
※燃油サーチャージは別途頂きません。



ニース
コースのポイント

アヴィニョン3連泊、ニース4連泊とゆとりの日程で、情緒溢れる美しい小村や、画家の愛した田舎町を巡ります。
◇南フランスほど多くの芸術家に愛された地域はございません。当コースでは以下の美術館・ゆかりの町々を訪れます。*シャガール美術館、*ジャン・コクトーの絵が飾られるマントン市庁舎、*エクサン・プロヴァンスのセザンヌのアトリエ、*ゴッホゆかりのアルルとサン・レミ
◇ヴェルドン渓谷をドライブし、そのダイナミックな景観をお楽しみいただきます。
◇最もプロヴァンスらしい景観が残るリュベロン地方も訪れます。

「ニースのカーニバル・パレード」を観覧席から見学! 「マントンのレモン祭り」も見学!
ニースの海岸通りを色とりどりの花々で飾られた山車が行く「花合戦パレード」。山車から投げられる春を告げるミモザの花。それを先を争って取ろうとするので「花合戦」と言われています。この「花合戦パレード」と、電飾で彩られた山車が夜に行進する「光のパレード」を観覧席を確保し、ゆったりと見学。また、マントン・レモン祭りも訪れ、「庭園オブジェ」をご覧いただきます。

南フランスの美しき小村を訪ねて
フランスの魅力は、田舎にあるといっても過言ではありません。今回、コートダジュールとプロヴァンスに連泊しながら、周辺の様々な小村を巡ります。美しい地中海を望む村、起伏に富んだ内陸の村。立地は異なれど、どの村も石畳の道と狭い路地があり、しっとりとした雰囲気は訪れる者を魅了してやみません。

奥プロヴァンス・リュベロン地方へ
最も純粋なプロヴァンスらしい景観が残る奥プロヴァンス・リュベロン地方も訪れます。水車と運河の流れが美しい町リル・シュル・ラ・ソルグ、「天空の町」ゴルドでは淡い色合いの石が積み重なる中世そのままの街並みを散策。深い谷に囲まれたロマネスク様式のセナンク修道院もご覧いただきます。

このページの先頭へ ホームページ表紙へ 出発確定・予定一覧へ

Copyright (c) 2017 TDR TOURS' EXPRESS, INC. All rights reserved. 株式会社 旅のデザインルーム