旅のデザインルーム トップページへ  アジアへの旅  
詳細パンフレットご請求はこちら
 
 top > アジアへの旅
ツアー名・出発日・旅行代金 ツアーについて
東京/大阪発着
同一料金

知られざる新興国・東ティモールと
多彩な自然と民族文化フローレス島へ
コモドドラゴン探索へも!

東ティモールとフローレス島、
コモド島への旅
10日間


出発日  料金 
2017年8月23日 429,000円
一人部屋利用追加料金 65,000円
利用予定航空会社 インドネシア航空
成田空港使用料
保安サービス料
2,610円
査証代
(インドネシア・東ティモール)
別途必要です
海外空港諸税 5,560円
最少催行人員 10名(最大15名)様
燃油サーチャージは別途頂きません





コモドドラゴン
◆コースのポイント◆
知られざる新興国・東ティモールを訪ね、激動の歴史、豊かな自然、素朴な人々の笑顔に出会います。また、インドネシア・フローレス島では類稀なる景観、クリ・ムトゥ三色火口湖などの自然、そして独特の民族文化に触れます。そして、世界遺産コモド国立公園を訪れ、世界最大のオオトカゲ・コモドドラゴンを探索します。

インドネシア・フローレス島
澄み渡る海、のどかな田園風景、世界でも稀な3つの異なる色のカルデラ湖などの変化に富んだ自然。伝統建築や工芸イカット(絣織り:かすりおり)などの豊かな文化。観光地化されていないため、快適な滞在とはなりませんが、その分だけありのままの自然、素朴な人々と出会うことが出来ます。まさに島嶼(とうしょ)旅情に満ち溢れた地なのです。

生きている恐竜・コモドドラゴン
トカゲ、コモドドラゴンの生息地として知られるコモド島。隣のリンチャ島とともに世界遺産に指定されています。誕生が白亜紀までさかのぼるこの古代生物が、今日まで生き残ったのは、周囲の自然環境に起因します。付近の海は潮流が激しいため、生態系が外部から隔離され、古代からの姿を残せたのです。子供の頃は、木の上で生活し、イモリなどを餌とし、その後、成長したコモドは野生の鹿、馬、水牛などを襲って食べるのです。また、コモド・リンチャ島は、植物の少ない乾燥地帯ですが、沿海はサンゴであふれる美しい海。海岸線にはサンゴから出来た純白の砂浜が続きます。

21世紀最初の独立国・東ティモール民主共和国
略史:16世紀以降ポルトガル領。1949年にインドネシアがオランダから独立し同島西側がインドネシア領となっても、東側ではポルトガル支配が続いた。1975年東ティモール独立革命戦線が独立を宣言したが、インドネシアが軍事侵攻。その後、国連や日本を初め国際社会の支援の下、2002年、東ティモール民主共和国成立。ようやく独立を回復しました。面積:約14900平方キロ。宗教:キリスト教。通貨:アメリカ・ドル。言語:国語はテトゥン語及びポルトガル語。実用語にインドネシア語及び英語。気候:年間温暖の熱帯モンスーン気候。6〜9月が乾季。人口:約121万人。その内、15歳以下の人口は50%を超えるという。東ティモールの女性は一人当たり平均で約6人の子供を出産し、この数字はアジア一。現地を訪れると、観光客ずれしていない、愛らしい子供たちの笑顔に出会えるでしょう。

★秘境の旅です! 必ずお読み下さい★
※土地柄、お一人様が二席お使いいただける大型バスはございません。移動は主に小型車に分乗となります。
※発展途上の地域のため、未舗装の道路移動が多くなります。道路事情により、予想以上に移動に時間がかかったり、行程に変更が発生する場合もございます。また、万全を期した手配を行いますが、移動車が故障したり、その他アクシデントで、行程に支障が出る場合もございます。
※場所柄、青空トイレになる場合も多くなります。
※フライトの時間によっては、ボックス・ブレックファストやボックス・ランチが多くなる場合もございます。
※航空便は、天候や航空会社の都合により、突如スケジュールが変更となる場合がございます。その為、観光内容、観光順序、宿泊地などの変更を余儀なくされる場合もあります。土地柄ゆえ予めご了承下さい。
※安心のため、当社東京海上日動の偶然事故対応費用を含む海外旅行保険にご加入いただくことを強くお勧めいたします。
※場所柄、宿泊施設はシンプルなものとなります。ラブハンバジョを除くフローレス島では、共同トイレ・シャワーで、入浴は沐浴スタイル(キッチンで沸かしたお湯を従業員がお部屋の沐浴場の水溜まで運び、そのお湯を柄杓ですくってかぶります)になる場合がございます。デンパサール、ディリ、ラブハンバジョではシャワーのみの浴室となり、お湯の出や水回りなど十分でない場合がございます。また、夜間は停電する場合や、ポーターがいない場合もございます。
◇コモド国立公園は、怪我をしている人は上陸出来ない、火気厳禁等のルールがあり、管理事務所の指示に従っていただきます。

このページの先頭へ ホームページ表紙へ 出発確定・予定一覧へ

Copyright (c) 2017 TDR TOURS' EXPRESS, INC. All rights reserved. 株式会社 旅のデザインルーム