旅のデザインルーム トップページへ  東京:03-3567-9191 大阪:06-6201-0831
詳細パンフレットご請求はこちら
 
 topアフリカへの旅
ツアー名・出発日・旅行代金 コースの見どころ


世界遺産ツィンギー、バオバブの並木道、
キツネザルの楽園ベレンティ、
そして南西部の巨大バオバブも訪ねる
マダガスカルの旅・決定版!


世界遺産ツィンギー・ハイキング
巨大バオバブと
マダガスカル大周遊
15日間


出発日 料金
2018年10月17日
ジャカランダの季節
579,000円
一人部屋利用追加料金 72,000円
利用予定航空会社 エチオピア航空
成田空港使用料
保安サービス料
2,610円
海外空港諸税 14,330円
査証(マダガスカル) 取得します
査証取得代行手数料 4,320円
最少催行人員 12名(最大20名)様
※燃油サーチャージは別途頂きません。


大ツィンギーのハイキング


巨大バオバブ

コースのポイント

マダガスカルの人気の3大観光地「ベレンティ保護区」、「ムルンダヴァ」、「ペリネ自然保護区」に加え、「世界遺産ツィンギー」のハイキング、南西部の巨大バオバブ地帯も訪れるマダガスカルの旅・決定版です。
◇尖った奇岩がそそり立つ絶景ツィンギー自然保護区では、大ツィンギーまたは、小ツィンギーのハイキングにご案内します。
◇キツネザルの楽園「ベレンティ保護区」では、ロッジの周りにワオキツネザルやベローシファカが集まってきます。日中と夜のウォーキングサファリをお楽しみいただきます。マダガスカルでは絶対に外すことの出来ない観光地です。
◇世界最大の原猿類・インドリの生息地ペリネ自然保護区も訪問します。
◇ムルンダヴァに加え、アンドンビリーやアンダヴァドアカに群生する巨大バオバブ、樽型バオバブもご覧いただきます。
◇エメラルドグリーンの海が美しい南西部の海岸沿いのドライブもお楽しみいただきます。
◇エチオピア航空利用で航空機の乗り継ぎは1度だけのスムーズな行程が実現しました。

世界遺産の絶景・ツィンギー国立公園のハイキング
マダガスカル国内にいくつか存在する石灰岩の峡谷ツィンギー。浸食された石灰岩が無数の鋸の歯のように切り立って広がります。ツィンギーとは、マダガスカル語で「先の尖った」という意味。そのツィンギーで最も知られていて世界遺産に指定されているのが、ツィンギー・ド・ベマラハ自然保護区です。体力に自信のある方は、大ツィンギーへ(歩行時間4〜5時間、距離約4km、標高差約200m)。途中、吊り橋を渡ったり、洞窟を通ったり、針山を上り下りするなど、ダイナミックな行程をお楽しみ下さい。あまり体力に自信のない方は、小ツィンギーの観光(所要約1〜2時間)とマナンブル川のカヌー下りにご案内します。また、近辺には様々な原猿(レミュール)が生息しており、運が良ければそれらマダガスカルの固有動物と出会う事もできるでしょう。

これぞマダガスカル!バオバブの並木道を歩く
西海岸のムルンダヴァから15km。そこには世界でも類を見ない不思議な光景が広がっています。小型バスを利用し、様々な種類のバオバブをご覧いただいた後、ゆったりと徒歩で散策していただく時間も設けています。まさに童話「星の王子様」の世界そのもの。

南西部・巨大バオバブを訪ねて
南西部の港町チュレアールから北に200Km、アンダヴァドアカ周辺のバオバブは、ムルンダヴァのスマートなバオバブとは異なり、太っちょな巨大バオバブ、樽型バオバブが点在しています。世界最大級の巨大バオバブ“ツィタカクイケ”(聖なるバオバブ)など、度肝を抜く圧倒的な存在感を感じて下さい。

このページの先頭へ ホームページ表紙へ 出発確定・予定一覧へ

Copyright (c) 2017 TDR TOURS' EXPRESS, INC. All rights reserved. 株式会社 旅のデザインルーム